<!--アクセス解析タグ ここまで-->
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
Bellatrix/Stranger Tales
strangertales.jpg


1.(You Die) Today
2.My Friend The Cow (Beljan Mín)
3.Sleeping Beauty (Sætasta þyrnirósin Í Bænum)
4.The Frogprince
5.Pluck A Feather
6.Fear
7.Darkness (Myrkrið)
8.Icarus
9.Anna
10.Who Wants To Suffer? (Hver Vill þjást?)
11.Wild Way
12.Ó, Ég Er Svo Svöng!

ちょっと前に買ったやつです。アイスランドのもう今は解散しちゃったっぽいバンドのアルバム。
BAD TASTEで試聴したPluck A Feather(こちら。フル試聴できます)とネットラジオで聴いたIcarusが気に入って、ICELANDiaさんにちょっとお願いして入手しました(汗)。これはすでに出ていた彼女達の2枚のアルバムからのベスト盤で、これでアメリカデビューしたようですね。そのあとIt's All Trueというアルバムも出してますが、いかんせん情報が少なすぎて分からないことだらけです。
で、Pluck A FeatherもIcarusも暗い感じの曲なので、1曲目の明るさにはびっくりしました。脳天気とでもいうか、おちゃらけた明るさ。はっきりいってそういうのは守備範囲外なのでちょっと敬遠してましたが今は大丈夫です。ジャンルは基本的にはロックです。iTunesで読み込んだらジャンルがAlternative & Punkになってましたが、これってちょっと分類に困る音楽が入れられがちなジャンルだと思います。ヴォーカルの人がヴァイオリンも弾いていてロック+ストリングスという私好みの音です。それとなぜかこのアルバム、明るい音楽と暗い音楽が分散せず固まって収録されてるのでちょっとバランスが悪い感じがします。故意なのかどうかちょっと分かりません。完成度は必ずしも高くはないかも知れないけど、勢いで突っ切ってます。(追加→どうも最近の私の基準はビョークなためこう思ったのだけど、普通にクオリティ高いんじゃないかと今は思ってます。)
それからミックスにビョークが参加しています。まあ同じレーベルだし。

何曲か解説…というか感想を。

Pluck A Feather・Icarus-マイナー調のメロディーに自由自在な伸び方をするヴォーカルが乗るのがいいです。Pluck A Featherは最後の方でぎゃあぎゃあ唸ってますけど。

Who Wants To Suffer? (Hver Vill þjást?)-サビまでは愉快なかんじなのに、サビになるといきなり真剣に(笑)。2面性とでも言うべきか…どうもこのバンドよく分からない。曲自体は好きです。

Ó, Ég Er Svo Svöng!-完全におふざけナンバーです。最後の方ゲップの音が入ってるし(笑)。しかも日本人にはサビの部分の歌詞が「何でー」と「だんべー」の中間に聴こえて笑えます。これだけは真面目に聴くことができません。すいません。

これは解説じゃないな。批評を書く人って凄いんですね。
そうそうメンバーの写真です。
bellatrix.jpg

Elíza M Geirsdóttir-Vocals,violin
Ester "Bibi" Ásgeirsdóttir-Bass,voice
Sigrún Eiríksdóttir-Guiter,voice
Anna Margrét Hraundal-Guiter,voice
Karl Á Guðmundsson-Drums,percussions,voice

どれが誰かは唯一の男子Karl以外分かりません!
でそのKarlなんですが妙にオカマっぽいのが気になります。4人のお姉様に囲まれていながらハーレム!って感じがちっともしない。本物かもしれません。服もパジャマっぽい。なんなんだお前。最後の最後まで謎なバンドでした。
スポンサーサイト

テーマ:邦楽CDレビュー - ジャンル:音楽

【2006/07/09 17:47】 | Bellatrix | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
elastic love


ビョークの事とかアイスランド関連とか書いていきます。

プロフィール

北

Author:北
まったり中
北のビョークファンサイトはこちら
最近気付いたのですが、このブログのタイトル、某ハンター漫画の語尾にハートが付く人の技っぽい。微妙にショック。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

タグリスト

和訳 ビョーク 歌詞 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。