<!--アクセス解析タグ ここまで-->
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
レディオヘッド
少し前の話題になりますが、トム・ヨークが「レディオヘッドで『アンラヴェル』をカバーしようと思ってます」と言ってましたね。
実は私、レディオヘッドを聴いたことがなかったので「へー」と流していたのですが、先日「キッドA」を聴きました。いきなり。何故かというと、これ。
Everything in its right placeとArmy of me。
これで「結構レディオヘッドっていいんじゃないか?」と思ってキッドAを聴いた訳です。
結論から言うと、かなりよかったです。しかしこれは今までのアルバムと方向性が違う為に賛否両論あるアルバムだったのですね。そして、受け売りですがいままでロックを聴いてきた層には「何だこれ!こんな音楽聴いたことない!」というもので、オウテカなどを聴いてきた人には新鮮さというものはなかったらしい。私は後者。オウテカは聴いたことがないけれど、ビョークはもちろん、ムームやフアナ・モリーナ、あとnidoなどなど(後発組だけど)を知っているので、音楽的な新鮮さというのは無かったです。まあ新鮮さと完成度は別物なんで、新鮮うんぬんの話はこのくらいにします。

色々書きましたが、私は音楽や本などの感想を文章にして表すのが苦手らしい。苦手というか、そういう訓練を受けてこなかったってことですか。本は大好きだけど読書感想文を書くのは苦手でした(今も)。本とか音楽の判断基準は、「日常の何気ない事柄を少し変わった視点でなんたら」というのではなくて、「良いか悪いか」しかないと思います。でキッドAは「良い」に入ると思います。今のところ。

そういう訳で、アンラヴェルのカバーを楽しみにしております。
スポンサーサイト

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

【2006/09/06 13:28】 | ビョーク | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ダンサー・イン・ザ・ダーク | ホーム | STREET 2006年9月号>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bjorkfever.blog68.fc2.com/tb.php/17-6616454d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
elastic love


ビョークの事とかアイスランド関連とか書いていきます。

プロフィール

北

Author:北
まったり中
北のビョークファンサイトはこちら
最近気付いたのですが、このブログのタイトル、某ハンター漫画の語尾にハートが付く人の技っぽい。微妙にショック。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

タグリスト

和訳 ビョーク 歌詞 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。