<!--アクセス解析タグ ここまで-->
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
発音そのに
うちのお母様はヨーロッパ系の色々な言語を勉強していたため、教えたことは無いのにちゃんと「ビョルク」と発音します。

いや、そんだけなんですけどね。

「ビョーク」って英語読みですよねえ、という話です。
私は本名にハ行の音が入るので、フランス人にはhの音を発音してもらえない訳です。それってなんかヤなんじゃないのか。とフランス人と話した事ないのに私は思ってました。あと漢字が普段使わないものなので、よく年賀状の宛名が間違われていたりしてそれも嫌だったなあ。
だから「アイナー」→「エイナル」、「マーガレット」→「マルグレット」と頭の中で強制変換してます。
てかrの音をちゃんと発音しないのはヨーロッパ語族のなかではマイナーなのでは。だからってどうということでもないんですが、やっぱり「病苦」と音が似るのは良くないよね。
アイスランド人の発音
スポンサーサイト
【2007/01/02 14:43】 | ビョーク | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<メダラについてつらつら考える | ホーム | >>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bjorkfever.blog68.fc2.com/tb.php/37-7e5032a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
elastic love


ビョークの事とかアイスランド関連とか書いていきます。

プロフィール

北

Author:北
まったり中
北のビョークファンサイトはこちら
最近気付いたのですが、このブログのタイトル、某ハンター漫画の語尾にハートが付く人の技っぽい。微妙にショック。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

タグリスト

和訳 ビョーク 歌詞 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。