<!--アクセス解析タグ ここまで-->
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
購入ガイドっぽいもの/Gling Gló
身銭グラフィーってタイトルはセンスがおっさんくさいのでやめました。
友人が閃いてつけたグループ名が、あとで検索したらおっさんのやっているサイト名と同じでつけなおした、という事例に学んだものです。
悪いね、おっさん。

Gling Glo Gling Glo
Bjork (1994/11/07)
One Little Indian

この商品の詳細を見る


ビョークの言っていた、シュガーキューブスでの活動のガス抜きをするためにすごい短期間で作ったアルバムって、たぶんこのアルバムのことだと思います。「ビョーク+ジャズ」というビョークのディスコグラフィーのなかでも異色の作品ですが、なかなかどうしてマッチするものです。そしてバーやカフェで流れていそうな音楽を背景にして歌っているせいで、ビョークの歌のうまさがよく分かるアルバムでもあります。そう、ビョークって実は歌が上手いんですよ奥さん!普段は変わった音にエキセントリックな声という組み合わせのためいまいち分かり辛いですが、ビョークって実は歌が上手いんですよ奥さん!(2回目)やはり立ち返ることのできる原点のある人は強いですね。
それと誤解されがちですが、伴奏のトリーオ・グズムンダル・インゴールフソナルの2人のグズムンダルさんは、どちらもビョークの父親ではありません(ビョークの名字「グズムンスドッティル」は「グズムンダルの娘」の意)。「ビョーク」という名前は結構ポピュラーで、「グズムンダル」もそうなのかもしれません。しかし、あんなちっちゃい国(30万人)なのに名前がかぶってどうするんだアイスランド。不便じゃないのかアイスランド。
…とまあ色々あっておすすめなこのアルバムなのですが、注意点がひとつあって、Gling Glóには海賊盤が存在するのです。私の持っているやつはHMVで買ったのですが、なーんかジャケにはモアレがあるし盤面のロゴがボコボコだしであやしいと思ってます。一応インディアンとマザーとスメックレイサのロゴは入ってるんですけどね。メールで問い合わせたら、本物だという返事は来ましたが…。うーん。
スポンサーサイト

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

【2007/08/20 18:12】 | 購入ガイドっぽいもの | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<旅を栖(すみか)とす | ホーム | DVDシングル/TRIUMPH OF A HEART>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bjorkfever.blog68.fc2.com/tb.php/66-335addf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
elastic love


ビョークの事とかアイスランド関連とか書いていきます。

プロフィール

北

Author:北
まったり中
北のビョークファンサイトはこちら
最近気付いたのですが、このブログのタイトル、某ハンター漫画の語尾にハートが付く人の技っぽい。微妙にショック。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

タグリスト

和訳 ビョーク 歌詞 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。